Cheerful Tearful

ゴールデンウィーク


ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
以前から行ってみたいと思っていた あしかがフラワーパークへ行ってきました。

DSC_0122.jpg
こんなに沢山の藤の花 見たことがありません。

DSC_0125.jpg
奥にある藤棚は樹齢100年以上の一本の藤の木からできています。

DSC_0131.jpg
ライトアップされた藤は奇麗だろうな~

DSC_0130.jpg
ぶどうの房のように見える八重の藤

DSC_0132.jpg
薄紅色の藤も奇麗♪

DSC_0138.jpg DSC_0142.jpg
紫と白の藤を一緒の画面に収めたかったのですが 人が多くてこれが限界。
園内は藤だけでなく ツツジやポピー ほかにも沢山のお花があふれていました。
一番見たかった黄色の藤はまだちょっと早かったみたいです。

DSC_0144.jpg
フラワーパークをあとにして 日本最古の学校 足利学校へ
こちらも人が多くてUPできる画像がありませんが
今で言ういわゆる校舎が茅葺の建物で 中に入ることもできます。
畳敷きの教室? 子どもの頃に通っていた書道教室を思い出しました。

余談ですが足利学校の近くの古着屋さんで いい感じの布を見つけたました。
が。先日スプリングマーケットでお買い物してしまったので ガマンしました。^^

カテゴリー:日記

やりなおし


DSCF8803.jpg
なんか気持ち悪い…

DSCF8805.jpg
解いてみます

DSCF8811.jpg
ついでに 真ん中も縫い直したい

DSCF8816.jpg
これでいいのかどうかは よくわからないけれど
気持ち悪さはなくなった気がします ^^


先週から子どもたちの学校も始まり 家で過ごす一人の時間。
押入れの中を整理していたら
出てきた子どもたちの小学生の頃のプリントや図工の作品。
良く覚えているものもあれば、
こんなのあったっけ?と記憶にないものも。

その頃、子どもをちゃんと見ていたのかな?
もちろん全てを見ていられるわけではないけれど
大事なことを見落としたりしていないだろうか?
やりなおしができることもあれば できないこともある
今しかできないこと 何を大切にしたいのか
心にとめておきたい。

カテゴリー:日記

切っても切っても…


DSCF8767.jpg

大きなキルトのボーダー用にひし形の布を繋いでいます。
縫うのは好きだけど 布に印をつけて、カットして…という作業が苦手です。

ある程度の数をカットして 並べて 画像に撮って
またカットして並べて撮って を繰り返しています。

並べた布を重ねておいて またその順序通りに縫うということができません。
絶対間違えることが分かっているので 画像に残しています。

画像を見ながら縫っても間違えることもありますが。。

カテゴリー:日記

箱根へ


息子の受験が終わったら 旅行に行こうねと約束。
先日箱根へ行ってきました。

ちょうど天気が下り坂で 予想最高気温は3℃。(ちなみに同じ日の札幌の予想最高気温は6℃)
真冬の支度をして出かけました。
ロープウエイも停止していたので彫刻の森美術館へ。

DSCF8732.jpg
晴れた日に見ると もっとキラキラしてるのですが…

DSCF8734.jpg
屋外の展示作品にも雪が積もっていました。
冷え切った身体は美味しいごはんと温泉に癒されて翌日…

DSCF8754.jpg
やはりロープウエイが動いていないということで 予定を変更して箱根神社へ。
箱根駅伝のコースになっている杉並木。

DSCF8741.jpg
時間があるので 海賊船に乗ってみると
船内アナウンスでロープウェイが運行しているとの情報があり
大涌谷へ行ってみることにしました。

DSCF8756.jpg
ロープウェイで登って行くうちにどんどん雲が近くなってきます。
眼下には雪景色が広がります。

DSCF8764.jpg
着いてみたら案の定 雪なのか雲なのか煙なのか
真っ白な世界でした。

カテゴリー:日記

北斎美術館


先日 すみだ北斎美術館へ行ってきました。

普段はあまり使わない両国駅に降り立ち まずはお昼ごはん(笑)
20170311.jpg

旧駅舎に最近できた江戸NORENで。
施設の中央に土俵が設置してあり、それをぐるっと囲むように町屋風の外見のお食事処。
間近でお相撲を見たことはありませんが 土俵近くで見たら迫力があるでしょうね。

お腹を満たしたところで 美術館へ向かいました。
20170311-003.jpg
両国国技館の裏手になんだか見たことのある建物…
ドラマや映画で使われていた食堂。
名前から房総にあると思っていたのでビックリ。
今も営業しているのでしょうか、こんど両国に来たらここで食事したい!

20170311-002.jpg
江戸東京博物館の裏手には 徳川家康の銅像がありました。
江戸の町の基礎を作った偉業を称えて建てられたものだそうですが
なぜか亀の上に立っています。
理由は書かれていませんでしたが きっと意味があるのでしょうね。

20170311-001.jpg
そして 着きました。 すみだ北斎美術館。
今回は常設展のみを見学。
レプリカのみの展示だそうですが
習作から晩年の作品まで年代を追って見ることができます。
解説を読みながら見ていくと どんなところに力をいれていたのか
作品だけを見ていては分からない手法を使っていたことなどを知ることができました。

90歳を過ぎてこんな細かい作業ができるのかと
晩年の作品に驚かされました。
まだまだ自分にも何かできることがあるはずだと感じました。

カテゴリー:日記

プロフィール

えみ(甘夏)

  • Author:えみ(甘夏)
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最新コメント

リンク

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の毎日

10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター