Cheerful Tearful

2010年11月

DATE

  • このページのトップへ

サンプル布地でログキャビン


moblog_badf3c6c.jpg
できました♪
トップができてから2年?3年?もう忘れてしまいました~
毎年秋になるとキルティングしたいという気持ちはあったのですが
今年やっと重い腰が上がりました~



悩んだキルトラインでしたが、単純に同心円を描いていきました。
ラインの幅をさらに細くしようかとも思いましたが
このくらいざっくりしているのが今の気分です。


カテゴリー:てづくり

元気かな?


201011_にゃんこ
我が家に1カ月半いたにゃんこ。

9月下旬、生後1カ月くらいの弱ったネコを娘が拾ってきました。

娘は飼いたいと言いましたが、諸事情により我が家では飼えません。
きちんと世話をすること、元気になったら手放すことを約束して
しばらく我が家で預かることにしました。

当初は目も開くことができず、本当に弱っていて一日中寝ているような状態。
診察も受けて、薬も服用させて元気になるのを待ちました。
徐々に体重も増えて、体力も回復して、トイレもきちんとできるようになりました。

元気になったころには、すっかり私たちに慣れて
帰宅した家族の足にまとわりついたり、
お腹をさすってと自ら仰向けになったり。

このまま飼えたらいいのになぁなんて思ったりもしましたが
今月の初め、ネコ好きの方に引き取られていきました。

今頃どうしてるかな~。
飼い主さんに慣れて元気に遊ぶようになったかな?

ひと月ちょっとの短い間だったけれど、君がいて楽しかったよ。

カテゴリー:日記

寄り道


201011_雪だるま
ひさしぶりにこんなの作りました。
ビーズが小さいのしかなかったけれど、これはこれでOKかな?

サンプル布ログキャビンはパイピングを残すのみとなりました。^^


カテゴリー:てづくり

冬のはじまり




朝焼けがきれいな季節になってきました。
美しい夕焼けも好きだけれど、一日が始まる朝はなんだかワクワク。
たとえいつもと変わりのない朝だとしても。
冬らしいキリッとした冷たい朝の空気が好き。

カテゴリー:日記

継続は力なり


サンプル布のログキャビン、ただいまキルティング中です。
キルティング作業は1年ぶりでしょうか。
針目が大きくて、不揃いで、情けなくなるほど。
キルティングできるものをいつも手元に置いて
少しの時間でいいから毎日続けられたらいいのかな。

このキルトが仕上がるころには少しは針目が揃ってくるでしょうか…


カテゴリー:日記

小暮写眞館


さびれてしまった商店街の古い写真館に越してきた花菱家。
高校生の長男「花ちゃん」のもとへ舞い込む不思議な写真の数々。
心霊写真?それともトリック?
花ちゃんが謎を解き明かしていきます。

人間の闇の部分を描くことが多い著者ですが、この作品はあたたかい。
いまどき、こんな純真な高校生はいない!と感じる人も多いでしょう。
現実の世界に反するからこそ、の面白さでもある気がします。
むごたらしいニュースが日々流れてくる中で
家族を、友人を、それが赤の他人でも
人を思う気持ちを読みたくなるのかもしれません。

表紙は菜の花畑の中を走る電車。
最後の最後にこの写真の意味がわかるのです。
なんとなく見ていたこの表紙を抱きしめたくなるのです。


『小暮写眞館』宮部みゆき著

カテゴリー:ほんだな

とりあえず…




しつけまでかけました。


カテゴリー:てづくり

プロフィール

えみ(甘夏)

  • Author:えみ(甘夏)
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最新コメント

リンク

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の毎日

05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター